TOP > 2015年8月
横浜綜合法律事務所 アーカイブ

長谷川 洋一「歯の痛み」

歯に違和感があったのですが、特に痛みはなかったので放置していたところ、その2日後の朝になって痛みと腫れが出てきてしまいました。
これはまずいなと思い、事務所の同僚から事務所近くの大変評判がいいという歯科医院を紹介してもらい、早速電話をしてみたところ、当日は予約でいっぱいで予約なしの人を診察することはできないとのことでした。
それならしょうがないと思い、インターネットで他の歯科医院を探しましたが、どうしても紹介してもらった歯科医院が気になるので、診てもらうのは次の日でもいいかと思い、再度電話をしてみたところ、診察の予約がとれるのは最短で2週間後とのこと。
これはさすがに待てないなと思い、別の歯科医院を探そうと思っていると、受付の方から、次の日の朝9時半から診察が可能か先生に確認しましょうかとの申し出があり、お願いしたところ、朝9時半から診察してもらえることになりました(正規の診察時間は朝10時から)。
やはり評判のいい歯科医院は対応からして違うものだなと思ったものです。
歯科医師と弁護士では業務内容は異なりますが、困っている人の助けとなるという点で変わりはありません。
私も、困っている方のニーズに応え、助けとなることができるよう日々精進していきたいと思います。

8月 20, 2015

長谷川 洋一「頑張れヤクルトスワローズ!」

今年もプロ野球の季節となり、オープン戦が始まりました。
私は学生時代野球部に在籍しており、小学校、中高と野球観戦にもよく行っていました。
どこの球団のファンかというと、野村克也氏が監督をしていた時代にヤクルトスワローズのファンになったのですが、当時は非常に強く、2年に1度は優勝争いをしていたと記憶しています。
ただし、それも遠い過去の話で、昨年は最多勝投手の小川選手、日本のプロ野球の年間ホームラン数を塗り替えたホームラン王のバレンティン選手がいたにも関わらず最下位でした・・(最多勝投手とホームラン王打者がいながら最下位というのは非常に珍しいようです)。今年こそはと期待していたオープン戦も3月22日現在の戦績が1勝10敗1分で断トツの最下位・・(勝率はまさかの1割切り、打率は僅差で9位、防御率も断トツの最下位です)。
私の応援が選手の力になるかは分かりませんが、事務所のすぐ近くに横浜スタジアムがありますので、当事務所のもう一人のヤクルトファンである長瀬弁護士とビニール傘を片手にヤクルトスワローズ戦の応援へ行きたいと思います。
頑張れヤクルトスワローズ!今年こそ優勝だ!

4月 9, 2014

  • 横浜綜合法律事務所へのお問い合わせ
  • お客様からの声
  • 弁護士コラム
  • 研究会・セミナー
取扱い業務
  • 企業法務
  • 遺言・相続
  • 不動産・借地借家
  • 交通事故
  • 労働問題
  • 医療過誤
  • 夫婦・離婚・男女問題
  • 法人の債務整理
  • 個人の債務整理
  • 刑事事件
  • 成年後見・財産管理
  • 知的財産
  • 債権回収・強制執行
  • 顧問契約
  • その他
ページTOPへ戻る