横浜綜合法律事務所 コラム

ダイエットについて

私の20歳の頃の体重は96kgでしたが、ダイエットの末、現在の体重は69㎏です。
そこで、今回は、どうすればダイエットが成功するかについて私の経験を踏まえ考えてみようと思います。
まず、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすれば勝手に脂肪は落ちていくわけですが、脂肪1㎏を減少させるのに必要な消費カロリーは、約7000kcalと言われています。
ランニングやウォーキングによる消費カロリーは、体重×kmと言われていますから、70㎏の人が1㎏の脂肪を落とすためには、100kmのランニングやウォーキングが必要ということなります。
これを聞くとダイエットに対し嫌気がさす方は多いと思います。
では、ダイエットは、どうしたら成功するか。それは、無理をせず継続することです。
私の経験上、ダイエットが失敗する一番の理由は、痩せようとして過度な運動や食事制限をすることにあります。
辛いことは長くは続きません。無理をせず毎日続けることが大切です。
一日100kcalでも消費カロリーが摂取カロリーを上回ることを続ければ、1年で脂肪が約5kg(36500kcal)減少することになります。
5kg痩せれば見た目はかなり変わり、きっとダイエットが楽しくなるはずです。
ダイエットしようと考えている方も多いかと思いますが、無理せず継続してみてください。

10月 1, 2021

  • 横浜綜合法律事務所へのお問い合わせ
  • 事業再生・事業承継・引退支援
  • お客様からの声
  • 弁護士コラム
  • 研究会・セミナー
取扱い業務
  • 企業法務
  • 遺言・相続
  • 不動産・借地借家
  • 交通事故
  • 労働問題
  • 医療過誤
  • 夫婦・離婚・男女問題
  • 法人の債務整理
  • 個人の債務整理
  • 刑事事件
  • 成年後見・財産管理
  • 知的財産
  • 債権回収・強制執行
  • 顧問契約
  • その他
ページTOPへ戻る