横浜綜合法律事務所 コラム

渡部 英明「横浜弁護士会副会長を終えて」

平成25年4月から横浜弁護士会副会長に就任し、平成26年3月で1年間の横浜弁護士会副会長としての会務活動を終えました。
副会長は、毎週1回開催される理事者会への出席のほか、弁護士会内外の各種会議の出席・挨拶、弁護士会内部の各種決裁等、様々な会務活動をしております。
理事者のときは、弁護士会を取り巻く問題状況の全体を見渡すことができ、一個人としての弁護士の業務が、とても限られていたことがよく分かりました。
今回、横浜弁護士会の副会長として人権擁護活動はもちろんのこと、弁護士会のIT化の促進や若手弁護士の支援、法曹養成等弁護士会内の仕事に携わってきました。
また、理事者としての会務を通じて,他士業の方々とも接する機会が増えました。他士業の方々との連携が弁護士の提供するリーガルサービスをより充実させることができるものと実感しました。
今後は、務を通じて得た経験を生かし、依頼者の皆様へのよりよいリーガルサービスの提供に努めたいと思います。

8月 22, 2014

  • 横浜綜合法律事務所へのお問い合わせ
  • お客様からの声
  • 弁護士コラム
  • 研究会・セミナー
取扱い業務
  • 企業法務
  • 遺言・相続
  • 不動産・借地借家
  • 交通事故
  • 労働問題
  • 医療過誤
  • 夫婦・離婚・男女問題
  • 法人の債務整理
  • 個人の債務整理
  • 刑事事件
  • 成年後見・財産管理
  • 知的財産
  • 債権回収・強制執行
  • 顧問契約
  • その他
ページTOPへ戻る